ハラハラが止まらない人にはこの作戦を。映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

子どもの頃、一番好きな遊びは何でしたか?
私は断然「缶蹴り」でした。あの、見つからないようにするドキドキ感がたまらなかったんですよね。

ミッション:インポッシブルシリーズは、子供頃に味わったドキドキ感をはるかに超えるスリルを味わえる、スパイ映画の代名詞
シリーズで話は繋がっているものの、どの作品から観ても問題ないと思います。

DogEarFilms流 こんな人にオススメ
・スパイ好き
・ワクワクドキドキしたい人
・ひとり or カップル向き

スパイ初心者はポップコーンを!

本シリーズの見どころは、ハラハラドキドキするスパイアクション。
もちろん私は大好きですが、実はちょっぴりしんどかったりもします。

なぜかというと、ついつい作品に見入ってしまい、本作のジャケットに使われているハラハラするシーンでは、まるで自分がトム・クルーズ演じるイーサン・ハントになった気分になってしまうんです。

そんな時、ポップコーンをパクッとひと口。

救世主のポップコーン

「あぁ、映画館で映画を見ているんだ」って意識を現実に引き戻します。

結構、これでハラハラするシーンが楽しめるようになりました。
刺激の強い映画は苦手な方はポップコーン作戦がおすすめ。家ならお菓子を片手に。

サントラであなたもスパイに

この映画のもう一つの特徴は音楽。
5拍子のメインテーマはあまりに有名で、聞いたことのある方も多いはずです。

作品を観たら、ぜひサウンドトラックも借りて欲しい。
曲を聴きながら出勤するだけで、何かの任務を遂行している気分になれますよ。

ちなみに、私の目覚ましはこの映画のサントラです。
おかげで起きてから着替えるまでの速度が若干早くなっている……気がする。

この記事を読んだ君たちの任務は、今すぐこの映画を観ることだ。

(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

浦井 智崇

面白いものに目がない関西人。気に入った映画は台詞を覚えるくらい見ます。アニメーション映画が好き。